ムラムラした日は風俗に限る

ピンサロに久しぶりに行った

久しぶりにピンサロで遊んできました。ピンサロというのは若い男の子たちが遊ぶものだと思っていましたがサラリーマンになってからもたまには行きたくなります。なんとなくあのお店のガチャガチャした感じが懐かしく感じました。色々な女の子がそれぞれの席でサービスをしている風景というのも素晴らしいと思います。こういうちょっと背徳感のある風俗って最高ですね。働いている風俗嬢も結構若いのにテクニックは素晴らしい女の子たちが揃っていました。最後フィニッシュするときには気持ちがよくてこちらも声が出てしまうくらいでした。そんな自分がちょっと恥ずかしいなと思いましたが、とにかく楽しく遊ぶことができたのでよかったです。何よりもめちゃくちゃ安い金額で遊べたというのが嬉しかったです。サラリーマンのお小遣いでもちゃんと余裕ができるような金額で濃厚なサービスを味わうことができました。コスパ最高だなと思いました。また遊びに行くと思います。

明け方でも楽しかったんです

その日は終電で帰宅したんです。すぐに寝ようって思ったんですけど、楽しい飲み会後だったからか、興奮していたのか寝付けなかったんですよね。それで時計を見るとどんどん進んでいて。そんな状況が進んでいて、気付けば夜も明けてしまったんですよ(苦笑)だから開き直って風俗で遊んできたんです。遊んできたと言っても風俗嬢を呼んだだけなんですけど、それはそれでやっぱり面白いものでした(笑)明け方に女の子と遊ぶなんて普通に生活していたらまずあり得ないシチュエーションですよね。でもそんなあり得ないシチュエーションを当たり前のように楽しめるのが風俗の良さだと思いますし、そこで思う存分楽しむことが出来たからなのか、風俗嬢が帰ってからは熟睡していました。もしかしたら風俗は不眠症にも良いものなんじゃないのかなって思ったほどですけど、今後もいろいろな形でお世話になりたい。そう思ったのは言うまでもありませんし、やっぱりありがたいですよね。