ムラムラした日は風俗に限る

よもやま話もありでしょう

風俗嬢とのコミュニケーションというのは決して崇高なものばかりをしなければならないって訳ではないんですよね。むしろ別に他愛のない話でいいんですよ。そういった話の方が割と楽しい時間を過ごせる率って高いんじゃないのかなって思うんですよね。これは自分も常々思っているんですけど、風俗嬢とはどんな話をするのかじゃないんです。話をすることによって安心感を得て、二人の距離を縮めようって話なんですよ。そう考えると、風俗嬢と何を話すのかなんて些細なことなんです。よもやま話はもちろんですけど、適当に笑顔を向けているだけでもそれはそれで間違いないんじゃないのかなって思いますし、むしろそれが効果的なんです。そもそも風俗嬢だってそんなお堅い話をされてもきっと嬉しくもなんともないと思うんですよね。他愛のない話の方が余計なことを考えることもないのでその分楽しい時間を過ごせるんじゃないのかなって。それこそ別にディベートしているとかじゃないんですしね。